2012年02月07日

土鍋deご飯

バツーン

先日ブレーカーが落ちました。
そんなに電気つこうてたかな…
ストーブ、テレビ、すいh…

すいはんきいいいいいいいいいいいいいいいいい!!!

ブレーカー上げても炊飯器が続きから炊いてくれる訳でもなく、
何分前から炊き始めたかもよくわからない。
どうする?

 たたかう
 にげる
 ぼうぎょ
→どうぐ

炊飯器から釜を出して、中身を土鍋にぶち込みました。
土鍋でご飯?そんなの炊いたことありませんよ?
でも捨てるくらいなら土鍋に賭けてみようじゃないか。


「はじめちょろちょろなかぱっぱ、あかごないてもふたとるな」

なんて言いますが、炊飯器が何分ちょろちょろぱっぱしたのか不明…
とりあえず中火でぱっぱしたら、激しく噴きこぼれた…
ちょろちょろで様子見たら、10分してもお粥さんから進化しない…

何だかんだと手探りで炊いて、蒸らすこと20分。
いいんだ…ダメ元なんだからお粥でもいいんだ…
と覚悟を決めて土鍋オープン!

12020701.jpg
あれ?

12020702.jpg
あれあれ?

モチモチとした食感に豊潤な甘み…これは…
炊飯器より美味いぞおおおおおおおお!!!!!!

災い転じて福となり、美味しい米を食べることが出来ました。
なんだー意外と何とかなるじゃん!
土鍋らくしょーwwwこれからガンガン使うわwwww


後日、再び土鍋deご飯にチャレンジしました。
調子乗ってたら見事に焦げました…
ビギナーズラックだったみたいです。

でもね、米全体にコゲの味が回っていたにも関わらず、
やっぱり炊飯器より美味しい米になりました。
焦げても美味い。
土鍋さん偉大だわー。
posted by ペンギンぺん子 at 17:42| Comment(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。