2011年06月25日

くっ…目覚めよ俺の左腕…!

朝、目をつむったまま寝返りうったら何か降ってきた。
なんじゃろー?と薄目を開けると、自分の左腕だった。

あれっ?となって腕を動かそうとしたんだけど動かない…
動かないというか、肩から先の感覚が全くない。
しびれてるとかじゃなくて、肩から先が空気。エアー。

右手で持ち上げてみたら全関節がグニャグニャでべろろろーーーん。
手を離すとペチャっと落ちてくる。
ちょーキモイ。何この肉塊。

一向に血が戻る気配がないので、焦って必死で肉塊をさすりました。
しばらくさすっていると、肉塊が「しびれて感覚のない左腕」にランクアップ!
心底ホッとした(´;ω;`)

その後、正座でしびれた足の裏みたいになって悶えましたが、
神に感謝しながらゴシゴシさすって悶えて左腕は無事に復旧しました。
今はもう全然普通です。

単に寝てる姿勢が悪くて血が止まっただけだと思いますが、
こんなの初めてだし寝ぼけてたので相当に焦りました。
よくあることなんですかね?
願わくば二度と経験したくない出来事でした…
posted by ペンギンぺん子 at 18:56| Comment(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。