2011年01月19日

グロい夢

久しぶりにグロい夢を見ました。
放課後に何の前触れもなく現れる真っ黒い怪物に襲われた人達のお話です。
オムニバス形式で4編くらいあった気がする…
以下、少しだけグロ注意です。

出会い頭に丸飲みされる人、体を乗っ取られて泣き叫びながら他の人間を襲う人、
乗っ取られた人の超運動力に魅せられて、自分から乗っ取られようとする人など。
主な登場人物は女子高生です。

一番怖かったのは、「あの力が手に入るならこんな体どうでもいい!」って叫んでた女子高生の狂った顔と、
その子が自分から乗っ取られに行ったら、心だけ前に乗っ取られてた人の体に入ってしまったシーンです。
前の人の体は四肢逆関節で激しく跳躍してたので、関節その他グシャグシャ。
健康体から一瞬にして廃人体に移ってしまった女子高生は、
涙とヨダレを流しながら「こんなハズじゃなかった…こんなハズじゃなかったのに…」と呟いていました。
全身が不随意な感じでピクピクしてたのがキツかった…


そんな夢を見たせいか、今日はいつもより肩こりが酷いです。
寝てる間に筋肉が緊張してたんだろうな…
今日はもう寝るのやめよう。
posted by ペンギンぺん子 at 18:45| Comment(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。