2012年07月27日

メガ

朝起きると目やにがビッシリ。
夕方頃までまぶたが重くて、奥二重がボッタリ。

「ビッシリ」と「ボッタリ」で韻を踏んだので、誰か続きのリリックよろしくお願いします。

そんな訳で目が!目があああああ!!!!
夏の何かの花粉にもアレルギー起こすようになったのかなあ…
また抱かれたい目医者No1(ペンギン調べ)の池田眼科に行かないとなあ…

なんてションボリしつつ、ふと薬局によったら、
「結膜炎・アレルギーに!」のポップが目に留まりました。
これだ!これだよ!

医者に行くまでの気休めに買ってみたら効果バッチシ。
まだ本調子ではありませんが、痛みがなくなって助かりました。
薬切れると症状出るけど。

それにしても何が原因だろう?
と考えていて思い当たったのが日光…
そういえば日差しが強くなった頃から調子が悪くなったような。

小さい頃から強い光が苦手で、夏はグラサンかけて登校した事もあったけど、
海ほたるで日に輝く波を見た後しばらく視力が落ちたけど、
ただ歩いてるだけで結膜炎になるとは。

抱かれたい眼科No1で診てもらった訳でないので別の原因かもしれませんが、
とりあえず太陽のせいにしとこうと思います。
暑いのは好きだけど、早く日差しが弱くならんかなあ。
posted by ペンギンぺん子 at 13:12| Comment(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月19日

初めてのヒト

女性にとって初めてを捧げた人というのは特別な存在…

とは限りませんよね。
今となっては笑い話、なんてことも多々あると思います。

しかしクラシック音楽においては、初めての相手は特別…
そして幾つもの夜を過ごしても、決して忘れられない人がいる…

何で突然クラシックかと言うと、今テレビでクラシックやってるからですw
たまには音楽の話をしてみようと思います。

クラシックは、作曲家がいて曲がありますね。
これはロックやポップでも同じですが、クラシックは更に「演奏者」がとっても大事です。
演奏者の弾き方によって、同じ曲でも全く違う表現になります。
だから好きな曲があれば、理想の演奏に出会うまで延々とCDを買い続けます。
1曲につき5枚くらい演奏者違いで持っているなんてザラです。

じゃあ理想の演奏って何?

人それぞれですが、私は「初めてその曲を聞いた時の演奏」を求めてさ迷いがちです。
上手い下手でなく、その曲を初めて「好き…☆」って思った時の演奏が理想になります。
単に好みなのもありますが、想い出補正で余計に理想化してしまう事も多いです。

どうです、「初めてのヒト、忘れられないヒト」って感じでしょ?

ちなみに今、著名な音楽家の演奏がテレビでやってますが、
私の想い出の彼じゃないので感じません…
この曲は初めての人もスゴかっけど、その後出会った人がスゴ過ぎて忘れられないの…

クラシックって難しくてよくわかんないですが、
結局は好きか嫌いかで、世間の評価なんか関係ありません。
運命の相手に出会ったら一気にハマるんじゃないかなーと思います。

ちなみに私の運命のピアニストはアル中で憂鬱な美形ショパン弾きです。
あと私の初めての人、アル中のリスト弾きも素敵なダンディーで悩ましいです。
ええ、所詮娯楽です。
高尚なのは誰かに任せて、萌えに塗れたクラシックを楽しもうじゃありませんか。
posted by ペンギンぺん子 at 03:19| Comment(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月03日

気休め…

120703_13335611.jpg香水対策に、置き型ファブリーズを設置してみました!

効果の程は…うーん…うーん…
結局マスクしてます…

目はシバシバするし喉はイガイガするし、何でこんなに香水苦手なんだろう(´д`)
すごく人生を損してる気がします。

でも小雨降るゴミ置場で深呼吸するとホッとします。
ほんとーーーーにホッとします。
お昼もゴミ置場で食べようかなあ。
香水が席外した隙に慌ててかっこむのも疲れちゃった。
早く人間をやめたい!
posted by ペンギンぺん子 at 17:06| Comment(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月01日

ラストレバ刺し

120630_23331611.jpg別にレバ刺しを愛して止まないことはなかったけど
どちらかと言えばユッケ派だけど

最後と思うと感慨深いですね〜
この焼肉屋さんはお値段の割にとても美味しくて、
レバ刺しも角がピッと立った奴が出てきます。
ちゃんとした物を出してる店はとばっちりですね。

一方すっかり見なくなったユッケですが…
フフフ
近所にマグロで代用してる店があるんですけどね、
チェーン的な焼肉屋のユッケより断然美味いです。
ユッケなくなって寂しかったけど、これでイイじゃん(・∀・)ってレベルです。
(勿論、ちゃんとしたユッケとは違う味ですが…)

一種のサブ食カルチャーが終焉しましたが、私は特に問題なく過ごせそうです。
お上に規制されたら美味い代替品を開発する。
これもまた食文化発展のワンステップなのかもしれませんね。
posted by ペンギンぺん子 at 21:39| Comment(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。