2012年01月10日

メガネメガネ

メガネ作ったけど見えない…レンズ作りなおそうか。
いやいや、慣れるまでは見えないらしい。やはりここは忍耐すべきか。

忍耐力のない私は早々にレンズを作りなおす事にしました。
処方箋を貰いに眼科へGO!
最近リニューアルオープンした、落ち着いた雰囲気の眼科です。


丁寧に測定してもらった後、仮メガネをかけたら全然世界が違いました。
メガネ屋さんで測ってもらったのは何だったんだー!
さすが眼科すげー!

テンションMAXで喜んでたら、看護師さん曰く、
「お店のと殆ど変わらないんですけどね…処方箋書くか先生と相談してみて下さい」
だって(´・ω・`)
気分の問題…?作ってすぐレンズ交換なんてクレーマーかな…?

少しションボリしながら診察室入ったら、先生が凄かった。
開口一番、「ペーンさーん、こーのメガネ作った意味なくなーい?wwww」
何このテンション。
待合室と検査ルームのおしとやかな雰囲気は何だったんだ。

ペ「ちょっと見えにくくて…」
先「だーよねーwww老眼鏡作りに来たと思ったらまだ30代だしさーwあれー?と思ったよーw」
ペ「やっぱり少し違うんですか?」
先「だいたい乱視入ってないしさー、何の意味もないじゃんこれーw」
ペ「ですよねーwwww」
先「まーメガネ屋に作らすとこーなっちゃうんだよねー(´д`)」

先生のぶっちゃけトークのお陰で、ションボリは吹き飛びました。
我慢が足りないかな…という気持ちも吹き飛びました。
晴れやかな気持ちでレンズ交換してもらえそうです。


ちなみにフォローしとくと、メガネ屋さんも丁寧に測定してくれました。
可愛いお姉さんが丁寧に測定してくれました。
遠視が1段階?と乱視をちょっとプラスくらいの差だそうです。

でも、たったそれだけで全然見え方が違うんだなー。
レンズ作る店員さんも大変ですね。
posted by ペンギンぺん子 at 19:39| Comment(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。